モダニズム建築の稲沢市役所

稲沢市役所へ役所調査へ行っていました。

今、話を進めている現場が
稲沢市の市街化調整区域という事で
どのような法令を守って、どのような届け出をしていくと
お施主様の希望する規模の建物ができるかを事前調査するため
役所や法務局を回ってきました。

稲沢市役所はゲンプランという京都の設計事務所の代表作です。

ゲンプランは今は解散してしまいましたが
私の師匠が働いていた設計事務所なので
勝手になじみがありました。

この稲沢市役所は昭和46年に中部建築賞も受賞しています。
建物は古くはなっていますが
設備の計画など機能美という言葉がとても似合うと感じました。

ダイナミックな空間も変わらず。

新しい庁舎で気持ち良い建物もたくさん出来ていますが
稲沢市役所はこのままできるだけ長く残ってほしいと感じました。

 

  •  
  •  
  •  
  •