3.FACILITY

ぎふ村サ高住

60メートルほどの間口があったが、中央部にボリュームを持たせ分節すること長大なデザインにならないようにした 歩 […]