小牧の家上棟


晴天に恵まれ上棟。
登り梁があり、わりと複雑な軸組みだったけど無事組みあがりました。
プレカットと言っても登り梁の加工には特殊な機械がいるため、現状では手加工。登り梁は求められる空間によっては合理的な組み方で、SANではちょくちょく使っている。
店舗付きカーポートでは大量の登り梁加工を求めたが、数が多すぎて手間、工期がべらぼうになってしまうということで、あえなく別の方法を採ることにした。登りぐらい機械加工が一般化すればいいのに、、と思うがきっと需要と設備投資が見合わないんでしょうね。

  •  
  •  
  •  
  •